大幅値引きしてもらうには

有効な交渉方法

フォレスターの購入価格は200万円~300万円くらいです。
この金額から大幅な値引きをするにはどのようにして交渉を行うのかが重要になります。
仮に交渉をせずに購入してしまうと数十万円も多く支払うことになるので注意してください。

交渉前に絶対にしておきたいのが競合車の設定です。
フォレスターのライバル車を設定し、それを営業スタッフに伝えることによって、値引きがしやすくなります。
逆にライバル車を伝えないと「値引きをちょっとするだけで問題ないだろう」と思われてしまい、交渉が不利になります。
フォレスターのライバル車は、トヨタのRAV4や日産のエクストレイルといった車です。
このような車の購入価格も事前にリサーチしておき、交渉の時に有効活用してください。

そして、1社ではなくより多くのディーラーと商談するというのも大切です。
ディーラーによって値引きが違いますし、担当する営業スタッフの成績も異なります。
もし、営業成績が伸び悩んでいる営業スタッフに当たることができれば、信じられないような大幅値引きも可能です。
こういった営業スタッフに当たる確率を高めるためにもより多くのディーラーと商談してください。

こういったことを実践することでフォレスターを安く購入することができます。

 

Page top

 

ステラの贅沢青汁
青汁